ウエディングドレス 胸周りのお直し 一番大事なところ

IMG_2978

ウエディングドレス(ベアトップドレス)着る人の胸にフィットしていることが事が一番綺麗にみえます。 胸周りのお直しはフィットしている事が一番大事で慎重に注意をしてお直しをします。

ウエデイングドレス 最近は特にベアトップドレスが多いのですが このドレスは身体にフィットしていないと実に醜いドレスになる場合が多いですね。

サイズ展開や、軽い試着でお求めになった場合に特に多いのは

「なんとなくサイズが合っているが胸周りがフィットしない」 とおっしゃる方がたの多は胸の谷間がフットしていない事です。

既製品のドレスはサイズは決まりのサイズですが

ベアトップドレスの場合はバストトップが高くなっています。それはドレスの胸が高くすると、とても素敵にみえるからです。

モデルさんのイメージはとても素敵ですよね。

ところが 着る人には色々の身長や体系があります モデルさんのイメージに近づけたい場合はバストの周り 特に前の胸の谷間をフィツトさせる事になります。

この胸の部分がフィットしていれば 着ていても安心でお辞儀もきれいで楽しいパーティーになります。

胸の高い低いはそれぞれですが ピッタリ合っていればどれも素敵なドレス姿になります。

お求めになると時はデザインより 胸周りのフット感のあるドレスをお選びになると良いと思います。

 

Comments are closed.