ウエデイングドレスのベアトップのドレス フィットする方法

DSC03691

ウエデイングドレスのベアトップのドレス フィットしていないと大変見苦しいものです。自分のサイズで綺麗に着こなし晴れの日を迎えて頂きたいです。

近年はベアトップ(肩のないドレス)が支流になっていますが 胸周りのサイズがピッタリ添っていなければ大変見苦しいドレスになってしまいます。

市販のドレスや、お友だちから譲られたりドレスであったり ドレスへの思いはそれぞれですが
全体の身頃のサイズが一緒だからだけではその人にフィットしたドレスにはなっていません。

肩部分がないドレスは立ち上げている身頃部分だけでスカート部分の思い生地をキープしていますので 着る人の胸周りにしっかりフィットしていないとずるずると下がってきてしまいます。

胸周りをピッタリ合わせる事とウエスト位置でしっかりドレスを保つ事が一番大事になります。

なんとなくサイズは合っているし 大丈夫は その先に不安が付きまといます。

多少でもピッタリ、フィットしたドレスは当時は安心して過ごせます。この安心感が素敵な笑顔になれます。

肩のあるドレスは多少のゆるみがあっても大丈夫ですが 肩のないドレス(ベアトップドレス)はウエストからバストまで ややきつい位にフィットする必要がありますね。

少しのお直しでフィット感を味わう事ができます。

ご自分のピッタリサイズは一番綺麗なドレス姿になります。

ドレスのお直し ご相談などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

 

Comments are closed.