胸周りが不安なベアトップドレス お直しをしないと素敵にみえませんね

600-5

胸周りが不安なベアトップドレス
ウエストからバストまでピッタリ合っていないと素敵なドレスも不安がいっぱい あなたにフィットするお直しをしないと素敵にみえませんね。

市場で売られているドレスはとても華やかで、リーズナブルであるためサイズが合えばついついお買い上げになっているようですが 試着の時に色々の動きをされてからのお買い上げをお薦めいたします。

特に演奏される方 ピアノ演奏、バイオリン演奏、ハープ演奏、オペラなどブライダルドレスのお嫁さんとは動きが全く違いますので 色々演奏時の動きを想定してお買い上げされる事が良いと思います。

「試着した時は良かったのだけど座ったり、手を動かすと胸周りが心配でお直しをお願いしたいです」 と持ち込まれました。

ベアトップドレスは身頃だけで そのドレスをキープしているので身頃がきつい位にフィットしていないと

特に演奏される方は演奏中に不安がいっぱい出て演奏が落ち着かないものになってしまいますね。

既製品の身頃のサイズは標準サイズで作られています。 同じ9サイズでも本当は体系が全く違います(バスト周りが84cでも胸の高い人、胸の厚みのある人)など 肩部分があればすんなり納まるサイズですが ベアトップドレスの場合は胸が高い人、胸が低い人 その着る人の身頃、バストにピッタリ添っていないと難しいドレスになります。

特にドレスのスカート部分は長く重いのでウエストからバストの小さな身頃部分だけでドレス部分を支えていますので ピッタリ合っているかが大変大事になります。

ドレスのお直しも仮縫いを十分に入れて フィット感を何度も調整しながらドレスのお直しをしていきます。

お持ちのドレスに不安があれはいつでもお問い合わせくださいませ。

Comments are closed.