ドレスのお直し 演奏にじゃまになるフリルの外し方

既製品のドレスは可愛いデザインが多く、気持ちが高揚しますが 演奏する楽器により演奏に集中できない場合もあります。
ドレスのお直しの方法をお知らせいたします。

演奏用のドレスは 一番に演奏に集中出来る事が大事ですね。

フリルや装飾品、なんとなくデザインが良いからと お買い求めになると 実際に演奏されて、色々のところが触り気になると演奏に集中できませんね。

今回はシフォンの生地で、大変柔らかい素材なので演奏には大丈夫と お買い求めされたようですが やはり生地は動きます。

演奏する度に、するすると触り 気になるようで フリルを外してほしい と言う事で 外しました。

デザインとして脇までフリルが入っていて お直しでは 袖ぐり、脇 の縫目を外してのお直しになります。

演奏用のドレスが目的の場合は 装飾品は演奏に影響のない部分にあるものをお求めくださいませ。

 

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

Comments are closed.