ドレスのお直し 難しい身巾出しに挑戦しています。

既製品のドレスのお直し(身巾出し)縫い代が少なく、困ったお直しに挑戦中!

電話での問い合わせで 「ドレスお直しできましか?丈が長いので丈直しをお願いしたいのですが」

どのような直しなのか 電話で様子を伺い では「どうぞいらしてください」 といったものの

直にドレスを観て えっ!となる驚きもいっぱいあります。

ドレスがインポート物なので 先ず直しのミシン目が違う事 生地のストレッチ性がただ短くすれば良いもので無い など説明を申し上げているが

持ち込めば直してもらえるだろうになっている お客様の心境、さて如何したものか と

先ずは試着をして頂くと またまたサイズがきつい!ボディーに合わせて2c以上は不足している感じ 生地がストレッチ性なので無理矢理すれば着れますが ダイビングウェアーを着用している様にきつく

身巾出しが出来ればお直しをしてみましょう と言った以上巾出しに挑戦するも なかなか至難の業です。

白のテープ分が不足で縫目などから振り分けて出したいのですが 直す事が前提になくて完全な仕上がり状態

頭を悩ませ デザイン線のタック分から出そうとするも タックに繋がるパーツに縫い代がない

身巾を出しても 装飾部分のリボンに縫い代が全くなく 十分な身巾が出ません。

巾出し挑戦してみます、と言ったものの 6か所触って1c位しか出ません。

今までにないお直しに挑戦しています。

最良は脇にマチ入りの接ぎ目を作る事ですが お値段がアップするので今回はしません。

縫い代を極力なくすとストレッチ性のドレスは綺麗ですが

オーダーではない場合 ワンサイズ上の物をお買い求めいただくと お直しも綺麗になりますね。

 

 

Comments are closed.