ドレスのお直し ニットドレスの場合

ドレスのお直し ニットドレスの場合の説明です。

既製品のドレスには サイズ対応の範囲を広くする為 最近ではニットやストレッチ素材のドレスも多く出回っています。

ニットのドレスはその人のサイズぴったりより、もっときつく締める必要がありますのでお直しする時には注意が必要になります。

素材に合わせたお直し方法が必要です。 デザイン、縫い糸、お直しのポイントを見つけてお直しをしないと本来のデザインが損なわれますので注意が必要になります。

お直しなど ご質問がありましたらお気軽にお問合せくださいませ。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

Comments are closed.