中学、高校生向き発表会ドレス チェック柄が新鮮ですね。

IMG_2336

中学生、高校生向きの発表会、コンクールドレスはチェック柄が新鮮ですね
年代層にとても似合い好印象が評価のプラスにもなりますね。

中学、高校生向きの発表会、演奏会用のドレスは市場では中々見つけににくいと思います。

それは 市場の多くの製品は消費者の多い層に合わせた物作りをしていますので この時期の成長期に合わせたドレスはどうしても数が少なくなってしまいます。

小学生までは お母様のお手製のドレスで発表会に望まれる方も多くいらっしゃいますが 中学生、高校生辺りになりますと可愛らしさより清々しい品の良さが出てきますのでお母様のお手製のドレスではフイット感も薄らいでくるのではないでしょうか?

中学生になりますと身長も高く、胸も大きくなりますので その体系にあったドレスが一番良く似合います。

そして 音大を目指すお嬢様方には いくつもいくつものコンクールへの挑戦が始まり
コンクールへの挑戦歴が実力をつける事にもなりますね。

この年代からドレスをお召しになっているとご自分の一番似合う、演奏しやすいドレスがわかってきます
ドレス姿も自然の雰囲気になり安心して発表会やコンクールに出場出来 実力が120%発揮できますね。

演奏会やコンクールは勝負で勝たなければなりません。 安心して望める事が第一番です。

 

中学生、高校生の発表会、コンクールでお召しになる
ドレスを オーダーで作る事は生意気とお思いでしょうか?

まだまだ子供で これから色々成長するしサイズも定まらないから と今回は簡単にお安くお考えでは
大事なお嬢さまの実力の発揮にも響きませんでしょうか!

近頃のコンクールは選曲との調和のドレスも評価されています。
ご本人のセンスは演奏スタイルも見られています。

ドレス美露土は この中学。高校生の成長期の大事な時期にオーダーでのドレス作りをお薦めしています。

なぜなら成長期は 身長だけ高くなったり、体の丸みが先だったり皆さまはそれぞれ違います。

成長期のアンバランスに似た時期に ご本人に合うピッタリのドレス作りをドレス美露土はしています。
それは、必ず仮縫いを入れご本人様に試着をして頂いてからのドレス作りをしているからです。

衿ぐり、袖ぐり、ウエスト位置、ドレスの丈、ドレスの広がりなど 着る人に合わせた一番似合う良いバランスがあり
その部分を見つけてからのドレス作りになります。

Q「ぴったり過ぎると 次の時にもう着れないのでは?」

A[ご安心下さい 少しのお直し、リメイクは可能です 制作時に色々お聞きしてからのドレス作りをしています。
例えば 後ほどスカート丈を少し長めが希望 身巾が出せる様に 装飾品は取り外し可能など」

※中学、高校生の成長期のドレスは 今後の事もあり手直し可能なドレスになっています。

その時期に一番似合うドレスをお召しになって発表会、演奏会、コンクールにのぞんで頂きたいと願っています。

中学、高校生向きのドレスでご質問がありましたらいつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

くださいませ。

Comments are closed.