着物からドレスにリメイク 年数の経った生地は柔らかくドレスに向きます。

600-kimono

着物からドレスにリメイクします。

長年着こなしたお着物は生地が柔らかくなっているのでドレスのシルエットが出やすくなっています。

ご依頼のお客様は 最近は ステージ上よりワンフロアーでの演奏依頼も多く聴衆の方々とはピアノに触れたり ドレスの衣裳談義になったりと演奏以外のふれあいが多くある との事でドレスも素材の良い物 そして母や祖母が着ていた当時の物語りが話題になり そして今こんな形にリメイクしました と演奏以外の広がりを試みています。 この様なご依頼者のお気持ちを汲んで ピアノ演奏用ドレスにリメイクします。

このお着物から ドレスのデザインを起こしてみました。
身頃と脇の無地部分は着物の裏の八掛の生地を利用します。 着物になっている者からドレスにリメイクする場合は着物の解体から元の反物に戻す事から初めます。

Comments are closed.