シルバー向けドレス 一着を二度着こなすうれしい方法

axtupurike

シルバー、シニアの方々のすでにお持ちのドレスを面白く演出する。

多くの結婚式などにご出席のミセスの方々には 基本形のスリップドレスはすでにお持ちになっていると思います。

ラメ入りの短めジャケットとのセット組は定番ですが そのままのいつもの着こなしではどのお写真も一緒になってしまいますね。

リタイアされた方々の中にはピアノやハープにお励みの方々も多くお見受けいたします。

そして嬉しい発表会がありますね。

そんな発表会のドレスの準備に新たなドレスのご購入は色々と大変です。

そんな時にすでにお持ちのドレスにもう一枚プラスをしてご自分らしい演出はいかがでしょうか!

透け感のあるチュール素材を重ねる

お手持ちの本体のドレスにオーバーブラウス、スカートを重ね着としてご使用する方法です。

透け感も有りソフトで軽くシワになりにくいチュール素材をプラスしてみました。

透ける素材は本体のシルエットも見えていますので 重ねる演出は下の様子も上の様子も見えている事が良いと思います。

ここではブラウスとスカートの切り替えにしていますが ドレスにチュールのドレスをすっぽり重ねる方法もあります。

ご自身のお洒落感へのご提案

チュールやオーガンジーなどの透け感の有る生地はフラットな無地が主ですが アップリケで模様を面白く作る事が可能です。

レースやブレードを使って模様を表現する事が出来ます。

ポイントは、そこの模様の表現だけになりますので ピアノの発表会に音符♪マークのアップリケを色々飛ばしたり
バースデー記念日にお花を飛ばしたり など ご自身のお好みの演出、着こなしが楽しめたら嬉しいかなとご提案いたしました。

お持ちの物にのプラスのドレスはリーズナブルで ご自身のオリジナル一着となりなかなか楽しい物ですよね。

色々お試しくださいませ。

ご質問などありましたらいつでもお気軽にお尋ねくださいませ。

シニアの方々の発表会ドレスに向くドレス生地シャンタン生地はいががでしょうか!

700-2

発表会ドレス シニア向きの生地と使い方

ドレスに多いオーガンジーやジョーゼットそのままの生地ではシニアやシルバーの方々のドレスには若すぎて違和感が出る場合がある

 

 

シニア・シルバーの方のドレスのコツ

その一番大事なドレスですが、市販されているドレスは年代層は、一番ターゲットの多い20代、30代向きに作られています。

生地はオーガンジー、サテン、ジョーゼットなど色も鮮やかでノースリーブタイプが多いですね。

どうしても生地の雰囲気が若くなってしまいますので シニア向けの方々には生地選びが大事なのでご提案をさせていただきます。

オーガンジーは透け感と張りがありますので年代層に合うデザインと色が大事だと思います。

ジョーゼットは柔らかく体にストーンとなじみますのでボリュームは出ませんが 色と装飾で上品は雰囲気のドレスになります。

サテンは薄地からブライダル向きの厚地まだ多種あります 光沢がきれいなので色とデザイン選びがシニア向けに適します。

ここで紹介している生地はシャンブレーのシャンタン生地で紬風のシボが生地の表面に出ていて ドレスやフォーマルウエアーに向く生地になっています。

 

さらに綺麗に着こなすには

透け感はなく生地に光沢があります。ピアノの発表会などでは安心なドレスになります シャンタン地にボリュームを多く入れると若くなってしまいますので シャンタン生地の本体のドレスはややスリムにして 同色のオーガンジー生地を脇から後ろに向けて装飾品の様なオーバースカートのボリュームをつければ大きめのステージにも映えるドレスになります。

そのオーガンジーを取り外し可能にすれば その後のパーティーでは素敵なパーティードレスになり二度満足のゆくドレスに変身します。

フルオーダーは高額になり難しい選択ですが 市販のシンプルなドレスや、すでにお持ちのドレスに 何かをプラスすることによって新しいドレスに変身します。

シニアの方々へのドレスをお召しになりたいご希望は すでにお持ちのものからのご提案などもしています。

年代層にあった素材、スタイルはとても素敵に見えます。市販のドレスにちょっとの工夫がオリジナルドレスになり、また素敵さ発見になりますね。

 

参考に

 

長年の憧れの音楽を楽しむようになられたシニアの方々にとっては 発表会は楽しみでもあり日々の励みにもなりますね。

ドレスをお召になっての発表会、その後の打ち上げパーティーは大変うれしいものですね。

ドレスに関するご質問等お気軽にお尋ねくださいませ。

シニアの方々へ オペラの発表会にツーウェィのドレスはいかがでしょうか!

600-sinia

日頃、音楽を楽しんでいらっしゃるシニアの方々へ 発表会もすごくたのしみですね。オペラの発表会にツーウェィのドレスはいかがでしょうか! 呼吸でのお腹の動きが目立ちません。

野外コンサートの会場で撮影しました。

いつもの屋内のステージから ちょっぴり若者の仲間に混じって野外でのコンサートも楽しいものですよ。

明るさも空気も自然のままで騒音も入りますが 気分はウキウキで楽しくなります。

風も加わり動きのあるコンサートでドレスも風になびき素敵に映えますね。

花柄のジャガード生地(少し生地に厚みがあります)袖はすっぽり覆う オーガンジーのフレアー袖で袖下はありません。

ジャガードの生地色に合わせたエンジ色とオリーブ色のオーガンジーを2枚重ねています。

オペラの演奏中 十分に両手が広がる様に袖下に隙間があります。袖口がフレアーで風になびいてすてきになります。

このドレスのポイントはブラウスとスカートのツーウェィタイプにしています。

色々な動きのある中、座っても安心なウエスト周り 2部式のドレスはオペラの深い複式呼吸でお腹のふくらみが目立ちません。

スカートの上に重なるブラウスがお腹の動きを見立てなくしていますので 安心して演じる事が出来ます。

またピアノ演奏でも ワンピースタイプのドレスは座った時ドレスの生地が集まりブクブクしますが ツーウェィの場合はブラウス部分の生地に余分の生地が集まらなくてウエウスト部分はすっきりみえます。

ワンピースドレスに見えるツーウェィタープのドレスもまた素敵ですね。

袖ほすっぽり覆うより やや遠目に見える透け感のあるオーガンジーもお薦めですね。

※ お詫び シルバーサイズでの仕上がりの為ボディーに胸周りが添っていなくて 少々見苦しい事失礼いたします。