ショールの生地(オーガンジー)端の処理方法

IMG_3670

オーガンジー生地 ショールやドレスの生地端の処理方法

オーガンジーやジョーゼットなどの生地は透明性が特徴で その特質を生かす生地の端処理が少し難解になります。

市販のショールやドレスの端処理はロックミシンかがりか 三巻処理の方法(ハンカチ端)があります。

ボリュームのあるロックミシンの方法です

https://youtu.be/NzibwOuMzsU         

ご自宅で生地の端処理をされる場合 ロックミシンの目を最小に絞り込 各糸の調子のかがり具合を確かめてくださ。

3本の糸を使用していますが 3本の糸調子の数字はそれぞれですので 最良のかがり目の糸調子の数字をメモで残して置くと良いでしょう。 次回は簡単に使用できます。

 

 

 

Comments are closed.