特殊ラメ モルフォティツクスオーガンジー  ドレス向き生地

700-moruf

特殊ラメ生地 蝶の光沢をヒントに開発した素材
ドレス向きモルフォティツクスオーガンジー生地 華やかなドレスに向いています。

光る生地では 一般的にはラメ糸を織り込んだ素材が多く有りますが
そのラメ糸の光沢と違った輝きを 昆虫や鳥の光沢を生地で表現できないかと開発された糸がモルフォテックスの糸になります。

開発は10年以上前になりますが 織りあがった生地は高額の為一般市場に中々広がらない生地でした。

色々組織を変えた着分の生地が手元にあり 一点物のドレスに向きそうなのでご紹介します。

モルフォティツクスオーガンジーの生地で薄い生地に織りあがっています。

モルフォティックスのオーガンジー 一枚ではプレーンなスレンダータイプも素敵ですが
演奏用のドレスとして広がりも必要になります。

そんな時に同系色のオーガンジーを重ね合わせると動きも大きくなり大きなステージに映えるドレスになりますね。

ドレス制作では 同系色の別生地との組合わせが大人の雰囲気でますので
音大生の皆さんの卒業演奏会にお召しになってはいかがでしょうか!

光沢のある素材は華やかな場面に映えますね。

光沢の有る素材は 多くはドレスと思いがちですが メンズのシャツ パーティー用のシャツなどにも利用されています。

メンズスーツの中のシャツがモルフォティツクスオーガンジーで作られてお召しになると 会場で注目の的となりますね。

演奏用のメンズシャツとしても お召しになれば女性だけではなくステージ上が華やかになりますね。

特殊な素材 モルフォティツクスオーガンジーのステージ衣装も素敵ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.