シニアの方々の発表会ドレスに向くドレス生地シャンタン生地はいががでしょうか!

700-2

発表会ドレス シニア向きの生地と使い方

ドレスに多いオーガンジーやジョーゼットそのままの生地ではシニアやシルバーの方々のドレスには若すぎて違和感が出る場合がある

 

 

シニア・シルバーの方のドレスのコツ

その一番大事なドレスですが、市販されているドレスは年代層は、一番ターゲットの多い20代、30代向きに作られています。

生地はオーガンジー、サテン、ジョーゼットなど色も鮮やかでノースリーブタイプが多いですね。

どうしても生地の雰囲気が若くなってしまいますので シニア向けの方々には生地選びが大事なのでご提案をさせていただきます。

オーガンジーは透け感と張りがありますので年代層に合うデザインと色が大事だと思います。

ジョーゼットは柔らかく体にストーンとなじみますのでボリュームは出ませんが 色と装飾で上品は雰囲気のドレスになります。

サテンは薄地からブライダル向きの厚地まだ多種あります 光沢がきれいなので色とデザイン選びがシニア向けに適します。

ここで紹介している生地はシャンブレーのシャンタン生地で紬風のシボが生地の表面に出ていて ドレスやフォーマルウエアーに向く生地になっています。

 

さらに綺麗に着こなすには

透け感はなく生地に光沢があります。ピアノの発表会などでは安心なドレスになります シャンタン地にボリュームを多く入れると若くなってしまいますので シャンタン生地の本体のドレスはややスリムにして 同色のオーガンジー生地を脇から後ろに向けて装飾品の様なオーバースカートのボリュームをつければ大きめのステージにも映えるドレスになります。

そのオーガンジーを取り外し可能にすれば その後のパーティーでは素敵なパーティードレスになり二度満足のゆくドレスに変身します。

フルオーダーは高額になり難しい選択ですが 市販のシンプルなドレスや、すでにお持ちのドレスに 何かをプラスすることによって新しいドレスに変身します。

シニアの方々へのドレスをお召しになりたいご希望は すでにお持ちのものからのご提案などもしています。

年代層にあった素材、スタイルはとても素敵に見えます。市販のドレスにちょっとの工夫がオリジナルドレスになり、また素敵さ発見になりますね。

 

参考に

 

長年の憧れの音楽を楽しむようになられたシニアの方々にとっては 発表会は楽しみでもあり日々の励みにもなりますね。

ドレスをお召になっての発表会、その後の打ち上げパーティーは大変うれしいものですね。

ドレスに関するご質問等お気軽にお尋ねくださいませ。

Comments are closed.