ドレスに向く光沢のあるサテン生地

ドレス向きの光沢のあるサテン生地 深みのモスグリーン生地のとろみ感が最高です。

ドレス生地は色々の物が存在しますが やはり高級感、存在感のある物は光沢がある素材が ドレスの重厚感がありますね。

写真のサテン生地は 光沢の強さから厚地生地に見えますが薄地のサテン生地になります。

光沢、ドレープ性を重視した生地はレーヨンが織り込まれ 艶と落ち感が大変綺麗に出ています。

ドレス向きに織られた生地なのでドレープやタックをタップリ入れたデザインに生地が映えます。

発表会、演奏会などのステージ上で映えるドレス(生地)はそれだけでワンランク上のステージになりますね。

演奏会の用途に合うドレスの素材選びも作り手側からのご提案として大事な要因になりますね。

Comments are closed.