ウェデイングドレスの袖のお直し今風に変えました

ウェデイングドレスのお直し ドレス本体のレースが綺麗に保管してあったので二世代に渡ってお嬢様がお召しになります。 ドレスをリメイクしています。
先ずは袖のお直しをしました。


以前のお母様がお召しになったウェディングドレスです。

ボリュームのある袖が当時の流行りでした。


袖のボリョームを取りタイトな袖にしました。

印象がだいぶん違って来ます。

マーメードの裾部分も ヒップ下をタイトに締めヒップのラインを強調するようにしています。

パールの下に付いているスパンコールが黄ばんでいるので全面取り換えれば 全体が白っぽくなり新品ドレスに変身します。

ちょっとだけ手を加える事で またお召しになれるウェディングドレスお母様にとっても大変嬉しい事ですね。

リメイク、お直しなどお聞きになりたい事があればいつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

Comments are closed.