ドレス姿をよリ、はっきり細く見せたい 強い願望を叶えましょう。

600-top

ウエストラインを作りドレス姿を細く見せるお直しですが より細く見せるには 裾部分をひろげる方法にしました。

斜めウエストラインに ウエスト切り替え風にブレードを置き 見た目の細さを出してみましたが

よりはっきりした細いウエストラインをご希望で ウエスト切り替え部分に裾広がりのオーガンジーのトレーンを

取り外し可能の形にして 付ける事にしました。

ここまですれば 誰の目にもウエストの細さが見分けられ ステージに立つドレスとして納得いただきました。

ミセスの方々には Aラインよりも 切り替え線などで細く見せる 左右アンバランスのデザイン線が重宝するとわかりました。

出来上がっている物には長めのショールや、オーバースカートなどの付属品があると安心してステージに出る事が出来ますね。

安心して ステージに立てることが コンサートの成功への道しるべですね。

Comments are closed.