夏用礼服 着物から作りました

夏用礼服 着物からリメイクして作りました。

石川、富山、福井に住む現在の女性の50才代以上は 大半が和装の喪服用 夏、冬用を揃えていらっしゃいます。

これは 実家が嫁ぐ娘の為の道具として 喪服から着物を揃え準備する習慣がありました。(洋装の喪服より和装を先に準備しました)

ところが 近年は着物離れがいちじるしく(着物を着る、必要な場所がなくなった)

まったく着物を持たない既婚者も多くいらっしゃいます。

葬儀もお寺、会館などから 葬儀専門のセレモニーホールに変わり ホールまで通常着で行きホールで用意された衣装で着替え 終われば又着替えて帰る と 全く負担のかからないコースが用意されています。

ご年配の方々も 礼装は楽な洋装へと変わりつつあります。

着物をお持ちでも 90%くらいの方々は着物はお召しにならないだろうと 洋装にお仕立て直しをする リメイクをご提案いたします。

絽の夏礼装着物から ワンイピースとジャケットのアンサンブルをつくりました。  着物一着分になります。

ワンピースの様子です。

アンサンブルにすると 9号サイズまで ワンピースやツーピーススタイルでは 13号位までリメイクか可能です(着物地のみの場合)

それ以上の場合は 黒のレース地 又は別の洋服地を身頃やジャケットにプラスすると サイズの広がり可能になります。

絽の着物地は 軽く 通気性が良く 絹素材なので体になじみやすい

せっかく 親御さんが用意された絽の着物をそのままにしたり 捨てるような事がないようにと このようなリメイクをご提案します。

既にお持ちの物を生かす事(再利用)が大事ではないかと思います。

家族や 身内からの着物の形見分けは なかなか利用出来ず 単に箪笥の奥で眠っていて いずれごみになるのが大変惜しくおもいます。

ご家族の思い出や 良い素材で作られている為 新しい顔になるこのようなリメイクも良いのではない方提案いたしました。

夏素材は大変良いので お薦めいたします。

お問い合わせ や ご相談などありましたら お気軽におたずねくださいませ。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

 

 

 

Comments are closed.