花柄プリントのドレス 春用ドレスの準備に入ります。

400-k

春はすぐそこに来ています。花柄プリントの春用ドレスの準備に入ります。

花柄は一番春らしい装いですね。 そこで春の演奏会用にドレスの準備に入ります。

どのような生地でも ドレスに使用する場合は裁断した生地をボディーにピン打ちして 生地を納まり良くする為に 少し時間をかけて生地をたらします。  ドレスのスカート部分は長く 生地のたれ分は必ずあります。

特に生地をバイヤス地で使用する場合は、一日位裁断した生地をたらし 生地の方向が落ち着くのを待ちます。

この様な工程を入れると 縫う時に 生地のゆがみが少なくなります。

花柄プリントはサテン生地です。

生地のたれの確認はスカート部分だけになります。

スカートの生地が裁断したら 身頃の裁断に入り裁断したパーツを繋げて、仕上がりのイメージを確認します。

身頃は生地によって芯貼りで調整をしますので 生地のゆがみはありません。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

 

Comments are closed.