左右違いのパターン作りは 全パーツを作ります。

ブラウスやドレスの身頃で 左右アンバランスのデザインのものは 前パーツを作ります。

写真はピアノ演奏の為のブラウスで 右脇にプリーツを入れ 右側を流すようなデザインです。

このようなときのパターン作りは 全パーツを作ります。

特に身頃部分は体にフィットする為 あいまいなシルエットや多めの分量は禁物です。

どんなデザインでも 身頃がその人にフィットして そこからゆったり分が必要な時 その分をプラスするようにします。

なんとなくゆったりの分量は 体に添っていないのできれいではありませんね。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

Comments are closed.