ドレスの華やかさには ビーズ、スパンコールで華やかさをプラスします。

ドレス生地に光沢があっても ステージに立つ演奏用のドレスの場合はスパンコール などが散りばめてあるとライトに映え 華やかさが増しますね。

演奏会などにお召しになるドレスと パーティー用にお召しになるドレスでは 華やかさの演出が違いますね。

今回 装飾のビーズやスパンコールを追加しているのは ご希望があっての事です。

以前にオーダーを頂いた時は オペラの発表会ドレスで 又パーティーなどにもお召しになる予定だったので キラキラが少な目の襟ぐりだけに飛ばしました。 動きのあるショールも共でお作りしましたので パーティードレスとして品よくまとめました。

今回はオペラの発表会が二回目となると もう少し華やかさが欲しいと ウエウスト切り替え位置を作り そこにスパンコール、ビーズを追加しました。

ステージが慣れて来ますと ステージ映えもお解りになり より華やかにと目が肥えてきます。

ウエスト部分に華やかさをプラスする事は 遠目に見るとロングドレスの場合はウエスト部分が細く見えるような 効果もあります。

ポイント としてシンプルなドレスやスレンダーなドレスはウエスト位置にデザイン的な切り替えを入れると ウエスト部分が幾らか細く見えます。

これはミセスの方々には 良いアドバイスになります。

お試し下さいませ。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

Comments are closed.