薄手のオーガンジー2色を重ねて新しい色のスカートやドレスを作ります

薄手のオーガンジーは透ける特徴を利用して色を重ねて新しい色を作る事が出来ます。

スカート部分に利用すると動きと共に微妙な色の変化を表現することが出来ます。

このような時の仕立ての注意点は オーガンジー生地はウエスト部分のみ一緒で、裾は生地が離してつくります。

薄い素材は動きが表現しやすいのでオーガンジー素材のドレス 演奏会、発表会などのステージに上がるドレス姿は大変綺麗に見え、ステージに映えますね。

色の重ね方は お好みで作り出せます。

生地色は 生地・あざみや をご覧下さいませ。

今回の様なアイボリー系のスカートには トップスを黒にすると バランスが良く締まってみえますね。

色重ねのポイントは 濃い色を下にすると 上の色が映えて綺麗に見えます。

既製品に無い色のドレスは注目度もアップしますね。

 

 

Comments are closed.