演奏する人にとって一着は必要な黒のドレス

演奏する人にとって 黒のドレスは準備されていますか?

突然の演奏依頼で 「黒でお願いします」 と急な依頼が多く成る季節です。 黒のドレスはご準備されていますか?

必ずしも ロングのドレスだけとは限りません。

 

色々着回しが出来る ブラウスとスカートの組み合わせでもデザインによっては十分対応できますね。

一番対応が可能なのは 無地の黒生地で作られているものが良いでしょう。

ジョーゼットやサテン シャンタンなど生地がフラットの物が一番組み合わせがしやすいですね。

写真は 黒エンブロイダリーレース(厚地)のブラウスと オーガンジーのフレアースカートの組み合わせです。

にぎやかで楽しいオーケルトラの演奏 や少人数のコンサートなどに ちょっとおしゃれにお召しいただけます。

このような単品を一組お持ちですと ロングスカートに変えれば 荘厳な演奏会にも望めますね。

黒ドレスの場合は出演依頼が多いので 組み合わせの出来るアイテムの選び方も一案では と思います。

 

ソロなどで出演される時は やはり 黒のロングドレスは上品で演奏会もレベルが高く見受けられます。

黒の演奏用ロングドレスの場合は シンプルなデザイン、生地の光沢も抑えた物で生地の質感を最大に生かす事が大事ではないかと思います。

パーティードレスになれば 石やビーズなど 華やかさも必要ですが

演奏用のドレスは演奏者の肌と黒とのコンタトラストが実に綺麗に見えますので 素材を生かしたシンプルなデザインをお薦めいたします。
【はじめて美露土にドレスをオーダーされる方へ】

●ネットでオーダーする流れ

●セミオーダーとフルオーダーの違い

●目安となる料金

Comments are closed.