黒ベルベットブラウスにリボンをプラス

20150213_header

黒のベルベットブラウスに「白×黒リボン」がアクセント

黒のベルベットは素材だけで十分存在感がありますので、アクセントやポイントを付けるのは大変難しい素材です。
今回は、大振りの白×黒リボンを作りアクセントにしました。

白×黒のストライプ柄は好みに合わせて作ります。

リボンの全体の大きさをイメージしながら、白×黒のテープをバランス良く配置します。

全体の様子(後ろ)になります。

前の様子です。

黒のベルベットは、他のどの素材よりも黒の色が濃く見える素材です。
写真は黒サテンのロングスカートを合わせていますが、色の違いがハッキリわかりますね。

本来は上下ともベルベットの同素材をお召しになるのが、一番望ましいです。
ただ、ベルベット素材のスカートは座った際に生地の表面が潰れてしまい跡が付いてしまいます。
ですので、演奏用やお仕事などでいつもお召しになる場合は、写真のようにスカート部分を別素材にしてお召しになった方が良いと思います。

2つの異なった素材では黒い色の違いが分かりますので、ブラウスにペプラムを付けて動きと空間を出すようにしました。

*ベルベットは毛立ちの素材なので、着用後のお手入れは十分注意なさってください。
毛が潰れている時は白くみえますので、すぐ手入れが必要です。
お急ぎの場合は、湯煎の湯気に一晩吊る方法もあります。
軽く潰れた状態なら解消しますので、お試しください!

Comments are closed.