粋や洒落の文化を持つ日本伝統は凄い!

粋や洒落の文化を持つ日本伝統を ディオール展の衣装に観た 上手く取り入れるバランスが凄いです。

世界に名だたるデザイーとは 目の付け所が凄いと改めて驚きます。

一昨年のディオール展での一着の作品 着物の衣文抜きを上手く取り入れた作品

伊達襟をもしっかりデザインに取り柄れている様子は 日本人なら着物と誰しも思ってしまいますが 全体のコートとしてのバランスがまた良い。

単に他民族の衣装を取り入れるだけだけではなく 一流のデザイナーの造詣の深さはただただ驚くばかりです が

一流どころからの ヒントを得る事も大事であると思います。

繊維技術の高い日本へは オリジナルの生地の発注も有り 強いては新繊維の開発にもつながって

一流デザイナー達の感性の高さは産業の発展にもなっています。

他国から見る日本の良さばかりではなく 自国の良さを知る我々が今 新な気付きでの開発に差し掛かっているような気がしますね。

 

Comments are closed.