声楽やオペラ用のドレスは、華やかで見栄えのあるものが良いですね

華やかで見栄えの大きな花柄ドレス、声楽の方にいかがでしょうか?

ブルーの薔薇柄ジョーゼットドレス、柄が大きくステージに良く映えるようにと、このような製作してみました。

ソフトで軽くシワにならない薄地のジョーゼット素材のドレスは、会場などへの持ち運びも便利でシワを気にせず、着用時に安心感があります。
大変軽いドレスになっていますので、ベアトップのこのようなデザインもずれる心配もなくお召しになれます。
ドレスのスカート部分には、たっぷり生地を入れていますので、ボリュームの必要な時は別パニエをお召しいただくと広がりが出ます。

声楽用(オペラ)ドレスの場合は、立ち姿や全体の印象が大事になります。

大きなドレスは見栄えはしますが、持ち運びも大変ですよね。このドレスは、薄くて軽く簡単に持ち運びが出来ます。
また、大きく見えてステージ映へするので、このような大柄プリント素材のジョーゼットも良いアイデアですね。
是非お試しくださいませ。

【注意】プリント素材は、現在なかなか入手が難しい素材になっています。

Comments are closed.