ドレスに付けるリボン、コサージュなどのスナップは生地でくるむと 見た目にきれいですね。

ドレスの装飾品で取り外して可能のコサージュやリボンを作る場合 スナップボタンを付けますがスナップを生地でくるんで仕上げると目立たなく綺麗な仕上がりになります。

スナップボタンを生地でくるむやり方は スナップが表に出る場合の時にこのようなくるみ方をします。

ドレス本体にリボンやコサージュ そしてオーバースカートなど 別の部品を取り外し可能な時にくるみスナップをつけておけば
外した時に目立たなく、見た目に良いようです。

特に外した時に目立つ位置であらば ドレスの本体の生地でくるみスナップにする場合もあります。

一般には裏地の生地で作る場合が多いです。

ポイントは 大きなスナップ数個より 小ぶりを多めに付ける方が 付けた装飾品の印象がよくなりますね。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

 

Comments are closed.