オーガンジー素材を 冬物のブルゾンに試作中です。

ドレス素材のオーガンジーを、冬物のブルゾンに試作してみます。

フォーマルな素材に多く使用されている オーガンジーですが
加工によって 軽さと、温かさを併せ持つ素材になります。

フラットな、無地のオーガンジーにプリント柄を置き 熱処理で縮む生地を裏打ちしてミシンで縫い止めします。

その生地を熱をかけると、裏の縮む素材生地だげが 縮み、表のオーガンジーは縮分がふくらみ キルテイングの様な生地になります。

その生地から ブルゾンの試作品をつくります。

この生地は以前に 試作用生地として作られたものですが 市場の需要がなく製品化はされていません。

生地の作り側としては こんなに軽く、温かい生地を生かせないものかと サンプルを作る事にします。

http://birood.jp/birood-blog/topics/advice/3179/

Comments are closed.